ページビューの合計

2015年12月14日月曜日

FABBLEとFUSION360

なんとかFABBLEのレシピが作れるようになってきました。



とりあえずXYステージぐらいは完璧に設計してあるつもりです。

で久しぶりに3Dプリンタさんの登場です(相当期間触ってません)


中華のSUNHOKEY PLUSA I3という形です

Aliexpressで現在ですと32000円(送料込み)ほど

安いですね(^_^;)

ただシャフトとベアリングブッシュ類は全てモノタロウで国産に変更してあります
これだけで15000円ぐらいかかりますが(^_^;)

中身はREPLAPですのでファームはMARLINEです(中身はSUNHOKEYが少しいじってますが)
ですので私の方でオートベッドレベリングを仕込んであります



でXキャリッジからファーストプリント


今回はPLAもABSも全て蛍光黄色でいきます
いや一杯余ってるんで・・・・

4時間掛かって完成


LM12UUのベアリングも完璧に嵌り込みます

やっぱり買ってよかった3Dプリンタ(^o^)


でベルトホルダー、リミットセンサ、ミラーホルダー等も作りこみ
Xキャリッジ完成!!



こんな感じでFABBLEの方も順調にいきそうですので
宜しくお願い致します。


FUSION360なんですが・・・・・・


今回FABBLEの件もあり使っていますが、これ最初INVENTORの下位バージョン

だとばっかり思っていました、

今までにもAUTODESKで有りましたよねモデリングはできるけど

アセンブリはできませんよ的な下位バージョン

でじゃぁINVENTORに移行しようかと思うといきなり100万超えみたいな。


しかし今回は違います、AUTODESKの本気を感じます、実際使ってみると

INVENTORから板金を省いてCAM機能を追加した物と思えば

間違いありません。

これが実質無料っていままではありえませんでした

だって100万のCADが無料ですよ!

使わない手はありません、いや絶対使うべきです。

(AUTODESKの廻し者みたいですが(^_^;))






2 件のコメント:

鍛治本 武志 さんのコメント...

http://blogs.yahoo.co.jp/yabukogi1679/folder/1114306.html?m=lc&p=5

ひょっとして、こちらのブログの方と同じ方かなと思い、

メッセージさせていただきました。

僕もつい最近ですが、同じ機種を購入して、

試行錯誤しているのですが、

オートベッドレベリングの昨日が欲しくて

すいません、メッセージさせていただきました。

Z軸の調整が難しく、アルミのベッドを何回か傷つけてしまっています。

突然で申し訳ないのですが、オートレベリングの設定方法など、

ご教授いただけないでしょうか・・・(汗)

オートレベリングされている方の一層目の綺麗さを

何とかして、僕も実現したいのですが・・・。


YUUJI INOUE さんのコメント...

すみませんすっかりコメントを見るのを忘れていました^_^

アドレスの方はラジコン仲間の一人でして僕の方でレベリング機能を仕込みました。

オートベッドレベリングですがもともとMALINEファームに機能が書き込まれていまして
デフォルトではコメントアウトされています。

基本的にはそこの機能を外すだけの作業なんですが鍛治本さんがプログラムのことを
どれくらい理解している方かわかりませんので、僕のファームをそのままコピーすれば
いいかと.....

こちらにご連絡下さい   nonsaya0925@gmail.com